2012年03月21日

食べ過ぎた次の日は『白粥』

胃がすぐれないときは、やっぱりお粥。
今日はシンプルに白粥にしてみました。

【食べ過ぎた次の日は『白米のお粥』】

12032001.JPG

<薬膳POINT>
とろりとやさしいお粥は、
煮出した生薬エキスで煮たり、
生薬を入れたり、
脾が弱い人へのアプローチに適した調理法です。

元気が出ないとき、
疲れやすいとき、
胃に負担をかけずに
気を補うお粥でリセットしてみませんか?



12032003.JPG

おかずは上から
・きゅうりの胡麻和え
・生姜とかつお節の佃煮
・塩
・卵黄のしょうゆ漬け
です。

食べ過ぎたときは胃に熱がこもりがち。
体を温める作用を持つ生姜と
逆に熱をとりさるきゅうりを組み合わせて
バランスをとってみました。


posted by tome at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健やかな体を作る薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

寒い日に食べたい『鶏肉と卵のうどん』

一人っきりのお昼ごはんは
チャッチャと作れることから
麺類になる確率が高いことに気がつきました。

この日はうどん。
とっても寒かったので、
鶏肉をベースにすることに。


【寒い日に食べたい『鶏肉と卵のうどん』】

12031801.JPG

<薬膳POINT>

体を温める温性の性質を持つ鶏肉。
まだまだ冷える初旬にも
役立ってくれる食材です。

体内の巡りアップのためにも、
生姜と玉ねぎを入れてみました。



12031802.JPG

卵を加えて、麺が少しふにゃっとなるまで煮込んでみました。




posted by tome at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 風邪の薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

重版が決まりました! 『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材 効能&レシピ帖』

『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖』
の重版が決まったとご連絡をいただきました。

ご購入いただいた読者の方、
いつも応援してくださる方、
ご協力いただいたスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。

111226.jpg

これからも薬膳を通して
新しい食の楽しみをご紹介できるよう
精進していく所存ですので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by tome at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

巡りを高める『ドライカレー目玉焼き添え』

久々のブログアップになってしまいました。
気が付けば3月。
時の流れは速いものです。

暦の上では春は目の前ですが、
相変わらずの寒い日々が続きますね。

こんな寒い日にデスクワークをしていると
寒さにあいまって体の巡りがグッと停滞するように思えるので
ここで「えいっ」と気合を入れるために
巡りを高めるごはんを作ってみました。


【巡りを高める『ドライカレー目玉焼き添え』】

120310.JPG

<薬膳POINT>

しょうが、にんにく、コリアンダー、シナモン・・・
体を温めるスパイスがたっぷり入ったカレー粉は、
冷えや巡りが悪い方に適した調味料です。
体が冷えた日には、
カレー粉を使った料理をぜひ試してみてください。

12031002.JPG

そしてもうひとつのポイントは、
ラッキョウの甘酢漬けです。
とくに落ち込んでいたり、元気がないなど、
木の巡りが停滞して起こる症状にもおすすめです。


レシピは『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖』から。
トマト缶をベースにしているのであっさりしています。
コクが欲しいという方はパルメザンチーズをかけてもよさそうです。



posted by tome at 01:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 冬の薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright (C) 2008 tome. All Rights Reserved.