2009年02月07日

冬の寒さを吹き飛ばす「せんべい汁」

打ち合わせの帰りに青森県のアンテナショップを見かけたので、
「せんべい汁」セットを購入しました。

せんべい汁とは・・・
「鶏肉でとったしょう油ベースのスープに
汁専用の南部せんべいやきのこなどを入れて作る
岩手県の北部で食べられている野外料理」

以前から気になっていた鍋なので、
鶏肉、春菊、白菜、にんじん、ねぎ、きのこなどの具を用意して
さっそく作ってみました。


【冬の寒さを吹き飛ばす「せんべい汁」】

09020501.jpg


<POINT>
カラダを冷やす作用がある小麦粉を使うせんべい汁には、
温める作用がある鶏肉とネギをタップリと入れて食べます。

また小麦粉には冬に補わなければいけない
腎をサポートする作用があるので、
冬の冷えたカラダを温めてくれるお鍋です。


アツアツの鍋は冷えたカラダを温め、
冷やす作用を持つ食材の力を穏やかにしてくれる
冬にぴったりの調理法です。

鍋のスープがしみこんだ南部せんべいは、
生地がしっかりとしたすいとんのような食感。

09020502.jpg

薄い部分はトロトロ。
厚い部分はモチモチ。
ハマル食感でした。

モチモチ好きの方はぜひお試しください。
posted by tome at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 冬の薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113722494

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2008 tome. All Rights Reserved.