2009年11月13日

不眠症&冷え性のおやつに「黒糖と龍眼の全粒粉スコーン」

春の台湾旅行で肉厚のおいしそうな
龍眼肉(りゅうがんにく)を購入しました。

09111302.jpg

えっ、龍の眼の肉??

名前だけ聞くとずいぶん恐ろしそうな食べ物ですが
龍眼というライチに似た果物を乾燥させたもので、
そのままお茶うけやスープの具材として使われる食材ですが、
気や血を補う作用を持つ漢方薬でもあります。

秋にも台湾に行く予定があったので、
春に買った分はそのままラム酒に漬けておきました。

約半年がたち、いい感じに漬かってきた龍眼肉で
体があたたまるほっこりスコーンを作ってみました。


【不眠症&冷え性のおやつに「黒糖と龍眼の全粒粉スコーン」】

09111301.jpg

<薬膳POINT>

「疲れているはずなのに、なかなか眠れない。。。」

「気」と「血」を補う龍眼肉は、
心と体が疲れきってバランスを崩している人にオススメ。

また温熱性の龍眼肉と黒糖を組み合わせているので
冷え性の人にもピッタリです。


龍眼肉は少しクセがあるので、
ラム酒で漬けるとどんな味になるのか。。。
少々不安ではありました。

瓶から取り出した時こそ
「養●酒」そっくりの独特な漢方の香りがしましたが
スコーンを食べてみるとシットリとした龍眼肉と
ラム酒の香りがよく合って美味しかったです。


posted by tome at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋の薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2008 tome. All Rights Reserved.