2009年11月18日

冷え知らずの「鶏団子とショウガのお粥」

炊き上がったごはんを見て
「あっ〜〜!!」
と思わず声を上げてしまいました。

昨晩タイマーでセットしたと思っていたのに、
なんと保温のままだったようで
お米は生煮えの状態に。

大ショック!これではお弁当が作れない!!
ということで今日はお弁当はパス。
生煮えの米はお粥にしてみました。


【冷え知らずの「鶏団子とショウガのお粥」】

09111801.jpg

<薬膳POINT>

体が縮こまってしまうほど寒い秋冬の朝。
一日の始まりを元気に過ごすために
体が温まるお粥は最適。

鶏肉、生姜、香菜と体を温める食材を
たっぷり使ってみました。


鶏肉団子は『冷え知らずのしょうがレシピ』
紹介してるレシピです。

なじみのない香りのせいか、苦手な人が多い香菜(パクチー)。
我が家では苦手な人間はいないのでちょくちょく食卓に登場します。
カラダを温める作用があるので、初期の冬風邪にピッタリなんです。

そういえばベトナム旅行のお土産として
香菜のクッキーを買ってきたことがありました。

薄いクッキーに香菜が透けていて
とてもキレイなクッキーだったのですが、
ほのかに漂う香菜の風味があまりうけずに
一部の香菜好きの同僚だけが食べてくれました。
懐かしい。。。
posted by tome at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋の薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2008 tome. All Rights Reserved.