2006年08月17日

暑気払いの「冷汁」

薬膳「冷汁」

太陽が照りつける暑さだけではなく、
ジメジメした湿気が気になる日々が続きますね。

「なんとなく食欲がない・・・」
「水分ばっかりとってしまう・・・」
そんな方も多いのではないでしょうか?
でも、暑さの邪気「熱邪」と湿気の邪気「湿邪」に負けないためにも、
十分な食事を取らなければなりません。

こんなときに簡単に作れて
サラッッと食べられてる「冷汁」はいかがですか。

【暑気払いの「冷汁」】

<POINT>
体内の熱を取り、水分を補給する食材が中心です。
また、食欲がない方でも食べられるようにアジの干物で食欲を増進させ、
消化を行う脾・胃を守る食材を加えました。


[材料]1人前
□あじ(甘・温) 1枚
・効能
 健脳、食欲増進
□きゅうり(甘・涼) 1/2本
・帰経
 胃、小腸
・効能
 清熱利水、湿潤散煩、
□豆腐(甘・涼) 1/2丁
・帰経
 脾、胃、大腸
・効能
 調和脾胃、清熱生津、伴潤燥、抗癌
□白ゴマ(甘・平) 10グラム
・効能
 潤燥滑腸、生津
□しょうゆ(鹹・寒) 適量
・帰経
 腎、胃
・効能
 健脾開胃、清熱解毒、宣鬱
□ご飯(甘・平) 1膳
・効能
 健全消化、血糖値長時間安定

[作り方]
1、アジの干物を焼きます。
2、白ゴマをざらつきを残す程度にすりあげ、そこに焼きあがった
  干物をいれ、すります。
3、すりあがったら、だし汁(だし+しょうゆ)でのばします。
4、小口切りしたきゅうりと、スプーンですくったとうふをいれ、
  冷蔵庫で冷やせば完成です。
  ご飯にかけてお召し上がりください。

posted by tome at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏の薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22440478

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2008 tome. All Rights Reserved.