2012年01月08日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年はなかなかブログが更新できなかったのにもかかわらず、
多くの方に訪れていただき本当に感謝しています。

自分の体調不良をきっかけに
薬膳、漢方の世界にどっぷりはまり約10年がたちました。

現在このようなお仕事をさせていただいているのも皆さまのおかげです。

この1年も緊張感を忘れず、一生懸命やらせていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

早乙女孝子


2012nenga.jpg


写真は昨年末に作った水餃子です。

中国には年越しそばならぬ、
年越し餃子を食べる習慣があります。

薬膳留学中に春節を北京の家庭で過ごさせていただいたときのこと。
大晦日にお腹いっぱいご馳走を食べたのに、
お母さんが作る餃子はするりと入ってしまうから不思議でした。

添えてあるのは黒酢と生にんにくです。
生にんにくをかじりながら水餃子を食べるのも
お母さんに教えていただきました。

ピリッとした辛味。やさしくあたたかい味。
懐かしい思い出です。



posted by tome at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245005849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2008 tome. All Rights Reserved.