2017年04月12日

【フルーツ100%ジャム】キャンペーンスタートしました

信州須藤農園さんのフルーツだけで作っている
『フルーツ100%ジャム』のキャンペーンが
はじまりました。
○キャンペーンページ
http://www.sudo-jam.co.jp/event.html


私は特集ページの構成、ライティング、レシピ、撮影を
担当させていただいています。

○「もっとおいしい、もっとヘルシー、もっと楽しい。
  家族みんなが笑顔になる朝ごはん」
http://www.sudo-jam.co.jp/tokusyu/family.html

決められた時間に行動するというミッションに
毎朝追われているお母さんたちへ。
忙しい朝も楽しく、健康的に過ごせるアイディアを
ご紹介していますのでぜひご覧ください!

posted by tome at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

【掲載のおしらせ】「おとりよせネット」冬のオススメおとりよせ


おとりよせネットさんにて冬のおすすめお取り寄せ商品を
ご紹介させていただいています。
http://www.otoriyose.net/tatsujin/om0031/9543
もうすでに梅が咲き始めていますが…

昔食べていた「あの味」を思い出させてくれた干し芋です。
この干し芋は妊娠中の私のおやつとして大切に食べていたのですが
あまりのおいしさに里帰り中は父と取り合いでした。
父は1袋イッキ食いとかしちゃうんですよ…

ぜひ、ごらんください!!
posted by tome at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

【ラジオ出演のお知らせ】J-WAVE 「POP UP!」

J-WAVE (81.3FM)午前中のワイドプログラム「POP UP!」に
出演させていただきます。
番組内の「J'S リサーチ」(9:20-9:30)コーナーですので、
お時間ある方ぜひお聞きください。

サイトにはレシピが掲載されています!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/2015/11/js-research-114.html

posted by tome at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

【掲載誌のおしらせ】PHPのびのび子育て

こんにちは。
早乙女孝子です。

不安定な天気が続きますが、
みなさんお元気でしょうか?

本日はお知らせです。
PHPさんの『のびのび子育て 8月号』の連載
「おもいで絵本」にて絵本のご紹介をさせていただきました。

150711.JPG

2歳になった子供が絵本を読んでとせがむようになったこともあり、
楽しみながら選ばせていただきました。

懐かしの絵本を読み返し、
小さかった時の出来事が次々と思い出されました。

読んでいた時の空気感とか、わくわくした気持ちとか、
家族や友達とのやり取りとか、
大きくなってから改めて読み直し、
昔にタイムスリップできるような
そんな絵本を子どもも見つけられるといいなぁと思いました。

さて、ご紹介させていただいたのは人気シリーズの絵本なので、
読んだことがある方も多いと思います。
ぜひ、ご覧ください!
posted by tome at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

【掲載のおしらせ】「日経新聞」 夏バテ対策の薬膳酒

6月23日発行の「日経新聞(夕刊)」に掲載された
「薬膳酒で夏バテの対策を」という記事の取材を受けました。

梅、すもも、あんず、ライチなど
果実酒むけの果物が多く出回る季節ですが、
果実系はどうしても抽出に時間がかかってしまいます。

今から今年の夏バテ対策として薬膳酒を作るなら、
比較的抽出の時間が短い
生のハーブや乾燥食材を使ったものがおすすめです。

記事内では、
・ミント×レモン酒
・菊花×クコ
をご紹介させていただきました。
ぜひご覧ください!

posted by tome at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

【掲載のおしらせ】「おとりよせネット」夏のオススメおとりよせ

気がつけば梅雨入り!今年も残すところ半分なんですね。
時が立つのはあっという間です。

さて、おとりよせネットさんで
夏のオススメお取り寄せデザートを
ご紹介させていただいています。

素材の味を生かしたおいしいアイスクリームです。
ぜひ、ご覧ください!
http://www.otoriyose.net/tatsujin/om0031/5516
posted by tome at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

【掲載のおしらせ】 『Roost vol.3 SPRING 』

014051201.JPG

CHINTAIさんから出ている雑誌『Roost』さんで
我が家を取材していただきました。

14051202.JPG

大変恐縮はありますが、
薬膳留学について、日々の食事について、
子供が生まれてからの変化や旅などについて
お話させていただきました。

今回はキッチン特集ということで、
器の選び方や、使いやすそうな道具の紹介など
読み応えがある記事ばかりです。
ぜひご覧くださいませ。


posted by tome at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

「おとりよせネット」におすすめのおとりよせグルメを掲載

「おとりよせネット」さんで
春のおすすめおとりよせグルメをご紹介させていただきました。

長野のソウルフードといっても過言ではないおやきのおすすめ店です。
長野駅近くのビルでも購入できますので、
おとりよせでも、旅の途中でもぜひ!
http://www.otoriyose.net/tatsujin/om0031/5078
posted by tome at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

おとりよせネット 冬のおすすめ掲載

みなさまごぶさたしております。
今日はお仕事のお知らせです。

おとりよせネットさんで、
冬におすすめのおとりよせを紹介させていただきました。
人が集まるこれからの時期におすすめの「餃子」です。
ぜひぜひご覧ください!
http://www.otoriyose.net/tatsujin/om0031/4555

スタンダードな焼き餃子も美味しいですが、
栃木県ではゆで汁に入った餃子に酢醤油を入れて
スープのように食べる水餃子も人気です。
東京に来て「こういう食べ方は栃木だけなのか!」と驚きましたが、
北京のお宅で春節の餃子をご馳走していただいたとき、
餃子のゆで汁を飲んでいたのをみて「本場にならっていたのね」と納得しました。

生姜、にんにくといった体を温める食材も入っていますので、
薬膳的にも冬におすすめのおとりよせです。
posted by tome at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

ご無沙汰しております

ずいぶんと久しぶりのブログ更新です。
メッセージを送ってくださった方もいらっしゃったのに
お返事ができなくて本当にすいませんでした。

実は5月に男の子を出産しました。
よく泣き、よく飲み、よく寝て、よく泣き、
スクスクと成長してくれています。

妊娠・出産を通して
本でしか知らなかったさまざまなことが体験でき、
新たなる発見の毎日です。

とくに産後の血(けつ)の不足!
目が疲れやすい、ふらふらする、ココロの不安…
補血!補血!の毎日でした。
高齢出産おそるべしです。

産後に引越しもしたのでバタバタしてしまいましたが、
子供との新しい生活にも慣れ始め、
お仕事も徐々にですが再開させていただいています。

ブログのほうも徐々にですがはじめられたらと思っていますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

早乙女孝子(そうとめたかこ)

posted by tome at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

おしらせ

再春館製薬さんの広報誌『笑ってますか』梅雨号の
食養生のページを担当させていただきました。
この時期の嫌なジメジメにも負けないための
薬膳レシピをご紹介しています。
http://www.saishunkan.co.jp/

おとりよせネットさんにて、
夏におすすめのおとりよせ商品をご紹介させていただきました。
http://www.otoriyose.net/tatsujin/
きゅうりのお供にぴったりです。
posted by tome at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

春のおすすめをご紹介させていただきました

おとりよせネットさんにて
今年もおすすめのお取り寄せを
ご紹介させていただくことになりました。

今回はジャム。
http://www.otoriyose.net/tatsujin/

長野県物産フェアで購入してから
何度かお取り寄せさせていただいています。

ご覧いただけますとうれしいです。

posted by tome at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

重版が決まりました! 『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材 効能&レシピ帖』

『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖』
の重版が決まったとご連絡をいただきました。

ご購入いただいた読者の方、
いつも応援してくださる方、
ご協力いただいたスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。

111226.jpg

これからも薬膳を通して
新しい食の楽しみをご紹介できるよう
精進していく所存ですので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by tome at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

JWAVEに出演します。

J-WAVEラジオに本日コメント出演します。

『I AM』内の11時10分からの
“この時期美味しいネギをフィーチャー!”にて
ねぎの使い方、保存方法などをご紹介させていただきます。

冷え性の方、ねぎ好きな方、
FM81.3ぜひお聞きください!


posted by tome at 11:14| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年はなかなかブログが更新できなかったのにもかかわらず、
多くの方に訪れていただき本当に感謝しています。

自分の体調不良をきっかけに
薬膳、漢方の世界にどっぷりはまり約10年がたちました。

現在このようなお仕事をさせていただいているのも皆さまのおかげです。

この1年も緊張感を忘れず、一生懸命やらせていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

早乙女孝子


2012nenga.jpg


写真は昨年末に作った水餃子です。

中国には年越しそばならぬ、
年越し餃子を食べる習慣があります。

薬膳留学中に春節を北京の家庭で過ごさせていただいたときのこと。
大晦日にお腹いっぱいご馳走を食べたのに、
お母さんが作る餃子はするりと入ってしまうから不思議でした。

添えてあるのは黒酢と生にんにくです。
生にんにくをかじりながら水餃子を食べるのも
お母さんに教えていただきました。

ピリッとした辛味。やさしくあたたかい味。
懐かしい思い出です。



posted by tome at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

『漢方の知恵を毎日の食卓に  いつもの食材 効能&レシピ帖』発売されました!

111226.jpg

滋慶出版 土屋書店から
『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖』
が発売されました。

この本では「薬膳」をテーマに
各季節におきやすい不調を旬の食材で予防する方法や、
体質改善に役立つ薬膳料理レシピをご紹介しています。

薬膳の基礎知識はもちろんのこと、
中国や韓国の薬膳料理レシピ、
手に入りやすい生薬の選び方や簡単レシピ、
旬食材の選び方や保存方法など、
もりだくさんの内容です。

難しい印象をもちやすい薬膳ですが、
この本のレシピは「えっ!これが薬膳なの?」と
拍子抜けしてしまうほど普通な料理ばかり。

とりあえずは料理を食べていただいて、
食材の力を感じていただけるとうれしいです。

気軽に、楽しく、薬膳に挑戦していただけますように。
どうぞよろしくお願いいたします。


早乙女孝子


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖』
 早乙女孝子

1章 漢方的食生活のススメ 漢方・薬膳の基礎知識

2章 春夏秋冬別・旬の食材と体調改善ごはん
○春に必要な「栄養素」と「体への効果」
 春の体調改善ごはん
○夏に必要な「栄養素」と「体への効果」
 夏の体調改善ごはん
○秋に必要な「栄養素」と「体への効果」
 秋の体調改善ごはん
○冬に必要な「栄養素」と「体への効果」

3章 漢方をもっと身近に
○身近な薬膳素材
  かいしょうし(海松子)●エビの海松子あえ
  きくか(菊花)●八宝菜
  ぎょうにん(杏仁)●杏仁ホットミルク etc,
○肉・タマゴ
○通年食材
○香辛料
○調味料
○飲み物

4章 体質別にオーダーメイド 体質改善ごはん
 気虚●海松子の海鮮ふりかけ
 陽虚●具だくさんラー油
 血虚●鶏肉とシイタケのそぼろ
 陰虚●ミニトマトソース
 気滞●豆鼓ミックススパイス
 湿熱●コンブ塩
 瘀血●タマネギのドレッシング漬け
 湿痰●コンブだししょうゆ

posted by tome at 20:03| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

骨粗しょう症むけレシピブック秋・冬号です

ご無沙汰しております。

エーザイさんの骨粗鬆症ケアレシピブック
『カンタン 骨げんき料理 秋・冬』が
完成いたしました!

111202.jpg

かぶと豚肉の味噌豆乳煮
アサリと春菊のチヂミ
ひじきと切干大根の卵焼き
など計17レシピを掲載しています。

骨粗しょう症は高齢者の方だけの病気ではなく、
若いうちから予防することがとても大切です。
手軽に作れるレシピばかりですので、
お見かけの際はぜひご覧ください。

薬局や病院などで配布されています。

posted by tome at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

お仕事のお知らせ

お仕事のお知らせです。

粗しょう症の患者さん向けレシピブック
『カンタン骨げんき料理』夏号の
レシピ制作を担当させていただきました。
春に続いての第2弾で
カルシウム含有量の多い定番食材のレシピが15点、
骨強化の薬膳レシピをご紹介しています。
病院で配布されていますのでぜひご覧ください!

再春館さんの『笑ってますか』秋号の
薬膳レシピを担当させていただきました。
旬の食材を使った体質別レシピです。
3ステップで作れるものばかりですので、
興味がある方はぜひ!!

『おとりよせネット』さんで
秋のおすすめお取りよせ商品を
紹介させていただきました。
パリパリした食感がクセになるおかずです。
ご覧いただけますとうれしいです。
http://www.otoriyose.net/


9月も中盤に入り、
朝夕がめっきり涼しくなりましたね。

先日は東京の某地区の阿波踊りを観に行ってきました。
じっくりと見るのは今回が初めてでしたが
太鼓とお囃子の音には心が揺さぶられますね。

いつの間にか全身でリズムを取っていたようで、
「踊りたいなら輪に入っておいでよ!」と誘っていただきました。

会場にいるみなさんの笑顔と熱気にパワーをもらったような気がします。
がんばるぞっ!
posted by tome at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

夏でも生姜は味方です!


camcan1.jpg


『CanCam』7月号の
『美GINGER』特集P238〜239で
生姜レシピをご紹介しています。

しっかり味付けの“豚ばら肉と根菜の炒め煮”、
混ぜるだけの“ツナと生姜のリエット風”
生姜がおいしい“牛肉と生姜のオイスター焼きそば”
などなど、簡単に作れる10つのレシピが掲載されています。

「暑い夏に生姜?」と思われるかもしれませんが
薄着、素足、冷房、と実は暑い夏にも
身体を冷やす原因が潜んでいるんです。

生姜を上手に取り入れて
冷えない身体作りの参考にしてみてくださいね。
posted by tome at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

骨が元気になるためのレシピブック

骨粗しょう症の方のためのレシピブック
『カンタン骨げんき料理』で
全レシピを担当させていただきました。

110417.jpg

治療や予防のための食事ではありますが
ストイックになりすぎず、
作って食べるのが楽しみになるような
そんなレシピブックが作れたのではないかと思います。

栄養学と薬膳。
それぞれの理論を元にレシピを掲載しているので
読んで、作って、食べて、
その違いを感じていただければうれしいです。

全国の病院などで配布されていますので、
ぜひお手にとってごらんください!





posted by tome at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright (C) 2008 tome. All Rights Reserved.